eFAX(イーファックス)のサービス詳細

eFAX(イーファックス)はインターネットを介してFAXを送信したり、受信したりできるサービス。これまでのファックスとは違い、FAX機や電話回線を使用しません。

こう聞くと、ごく最近生まれた新しいサービスと思われるかもしれませんが、実はeFAXの運営実績は大変長く、なんと20年も前。アメリカの「j2 Global, Inc.」が手がけるインターネットFAXで、そのユーザー数も世界で11億人以上もいるそうです。

業界をリードしてきた老舗として安心感は大きいと言えますが、eFAXを導入すると具体的に何が変わるのでしょうか?

eFAXにするとココが変わる!

FAX機を使わないので、器機の置き場所が必要なくなります。ネットにつながる場所なら、パソコン、スマートフォン、タブレットを使用してどこからでもFAXの送信・受信ができます。

また、送られてきたFAXは自動でPDFに変換され、メールに添付されて送られてくるため、FAX機のように印刷するための紙やインクものコストもかからなくなります。同時にPDFファイルで文書を管理できる利便性もあります。

更にeメールを5つ登録できるため、同時に複数の端末で受信FAXを閲覧できます。1人だけではなく、複数の人達で共有できるわけです。

メールと同じように一斉送信ができるのもインターネットFAXならでは。これまでのFAX機のように、1件1件送信して膨大な時間がかかることもなくなり、通信費もやすくなります。

eFAXでは月に送信150枚、受信150枚まで無料なので、小規模なご利用なら、かかるコストは月額料金(年払いで1000円/月、月払いで1500円/月)のみで済みます。

eFAXはすぐに始められる

このように数々のメリットがあるeFAXですが、始める際の手続きはどのようになっているのでしょうか?

eFAXの申し込みは番号を選択して(050の番号になる他の多くのインターネットFAXとは違い、全国の市外局番を選択できます)、Eメールアドレス・名前・電話番号を入力するだけと非常に簡単な作業です。FAX機を購入する必要も、電話回線を引く必要もなく、インターネットにつながる環境と端末さえあれば、今からでも始められるわけですね。

また、いきなり本契約するのは不安に感じる方が多いと思いますが、eFAXには30日間の無料お試し期間があるので安心です。

ご覧のようにeFAX(イーファックス)はこれまでのFAX機の常識をことごとく打ち破る次世代のファックスサービスです。やはり20年も運営しているだけあり、新規参入のインターネットFAXには及ばない様々なサービスが充実。

今までFAX機を使ってきた方にも、これからFAXの導入を検討している方にもおすすめできるインターネットFAX業界のトップリーダーがeFAXなのです。

コメントは受け付けていません。